クリニックブログ

2017.10.02更新

こんにちは。理学療法士の荒井です。

9月30日(土)に、第3回ストレッチ講習会を行いました。今回は定員10名の全員が出席され、賑やかに行われました。当クリニックに通院されている方から、知人からの紹介で初めていらした方まで、みなさん熱心に取り組まれていました。初めは参加者の皆さんも緊張している様子もありましたが、ストレッチを進めていくうちに少しずつ身体も心も解れていくようで、笑顔も見られていました。首から肩、背中、腰、足まで全体を理学療法士の解説を聞きながら伸ばして行き、約1時間弱の時間でしたが心地よい疲労感を感じる程の運動量のようでした。普段あまり意識しないような部位の筋肉を意識していただいたり、やったことのない動きでストレッチしてみると、新たな発見もあり感心している方もいらっしゃい
ました。これを機に、日頃の生活の中にも運動機会を設けて頂き、皆さまの健康増進のお役に立てれば幸いです。

 

ストレッチ講習会ストレッチ講習会ストレッチ講習会

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

2017.09.19更新

 

日本身体機能研究会が主催する運動療法セミナー、頚椎(理論・実技)に参加してきました。

今回のセミナーは理論と実技が分かれており、8/27が理論、9/10が実技でした。 両日ともに多くの参加者が出席しており盛況でした。

当院は首(頚椎)・背中(肩甲骨周囲・胸椎)・腰(腰椎)・骨盤(仙腸関節)の痛み、上下肢や殿部の痺れを訴える方が多く来院されます。

その中には強い痛みや痺れを感じている方もいます。そのような痛みや痺れを理学療法にて軽減させたいという思いから今回のセミナーに参加しました。

金岡恒治先生(早稲田大学スポーツ科学学術学院教授)が主に理論、成田崇矢先生(健康科学大学健康科学部理学療法学科教授)が主に実技の講義をされました。

理論では頸椎の構造、神経・筋の構造と走行等を説明していただきました。

実技では頸椎の構造・機能を理解した上で姿勢の評価、椎間関節の機能障害に対する評価と治療、モーターコントロールの評価と治療、

末梢神経に対する評価と治療等をデモしていただき、参加者同士で治療(徒手療法)をおこないました。徒手療法実施後に症状が改善することを実感できました。

今回のセミナーで得ることが出来た知識、技術を当院での理学療法に取り入れて来院された患者さんの痛みや痺れの軽減に努めていきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

運動療法 

運動療法

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

2017.08.22更新

第3回ストレッチ講習会を下記の日程で行います!まだ定員に空きがありますので、興味のある方は是非ご参加下さい!

9/30(土)13:45~14:00(13:30受付開始)
テーマ『簡単に!安全に!イスに座ったままで!効果的に全身の柔軟性をアップさせよう!!』

 

ストレッチ


 髙見澤整形外科クリニック

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

2017.08.21更新

こんにちは!
理学療法士の石田です。

先日8/19(土)に、2回目となるストレッチ講習会を当クリニックにて行いました。
初回同様、
『簡単に、安全に、イスに座ったまま行える』ことをテーマとしましたが、前回の反省も踏まえ、内容を若干変更して実技を行いました。

参加された方々は、日頃からストレッチなどの運動をされているとのことで、
“このようなやり方もありますよ!”
“ここを意識すると、もっと伸びる感じがする!”
など、ご自身独自にストレッチの仕方があったりして、こちらが勉強させて頂く場面も多々ありました。

また、ご自身が固くなりやすい部位、筋肉や関節を把握されていて、とても素晴らしいなと感じました。
ストレッチを行う目的として、筋肉や関節の柔軟性を向上させるのはもちろんですが、それを日々行うことで自分の身体の体調や変化を感じることも大切な事だと考えます。

それは、障害予防に繋がるからです。

身体の固さは常に変化しますし、家事や仕事の内容がいつもと異なれば尚更です。
いつもより固い部位があれば、
“あれが原因かな?”
と推測でき、その作業をする日は少し長めにストレッチを行うなど、『身体の安定を保つためのバロメーター』ができてきます。

こちらを読んで頂いた皆様も、ストレッチを行う際には、ご自身の体の日々の変化を感じとってみて下さい!

ストレッチストレッチストレッチストレッチ

 

 髙見澤整形外科クリニック

 

 

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

2017.07.01更新

7月1日(土曜日)
市民の皆さん向けに、理学療法士の石田さん、望月さん、トレーナーの脇田さんを中心に
ストレッチ講習会が当クリニックで行われました。
会場の関係上、定員10名の方々が、熱心にストレッチの方法に耳を傾け
ストレッチ方法を習得されていました。
日頃何気ない姿勢や、動作で腰痛や肩こり症状をきたす方が増えております。
首、肩回り、背部、腰部のストレッチの仕方。臀部~大腿前面の四頭筋、後面のハムストリングス、
ふくらはぎの筋肉のストレッチ まで日頃、こりやすい、つりやすい筋肉に焦点をあてて説明が行われました。
また、今回の、テーマでもあります‘簡単に!安全に!イスに座ったままで!効果的に全身の柔軟性をアップさせよう!!’
に準じ、タオルを使ったストレッチの方法も行われ、少しでも皆さんの筋肉の柔軟性向上につながるよう指導されていました。
皆さん真剣に、時には笑い声がおきるなど、和気あいあいな雰囲気の中、講習会を終えることができました。
講習会終了後も、熱心に質問される方がいて非常に有意義な講習会だったと思います。

今後も、不定期ですが、皆様向けに、講習会を行う予定ですので、御希望の方は、ホームページのお知らせの欄や、クリニック掲示板を
御覧下さい。
本日、ご参加頂いた、皆様、誠にありがとうございました。

高見澤整形外科クリニック

 

 

 

ストレッチ

 

ストレッチ

 

ストレッチ

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

2017.06.27更新

今後とも宜しくお願い致します!

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

前へ

ご予約・ご相談はお気軽に

お悩みでしたら、高見澤整形外科クリニックまで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_04.png
  • 24時間受け付けております 診療予約はこちら