クリニックブログ

2019.02.25更新

こんにちは!

理学療法士の中田です!

先日当院で開催された勉強会のご報告をさせて頂きます!

2月23日(土)に 雪印メグミルク栄養士による、地域の方向けの勉強会が開催されました!!

テーマは骨粗鬆症予防について

今回は、地域の方、11名が参加されました☆☆

骨を良い状態に保つ事の大切さや、丈夫な骨を作るためにどのようなことを気をつければ良いかなど、とてもわかりやすく説明して頂き大変勉強になりました!

 

今回の勉強会で話されていた内容を簡単にご紹介致します♪


現在では、要支援、要介護状態になる原因として、運動障害(骨折など)は多くの割合を占めていて、特に女性では31パーセントがこれに当てはまります。

そのため、骨を丈夫にすることは健康に暮らす上で重要な要素と言われています。

骨を丈夫にする上で大事なのは「栄養」「運動」「日光浴」の3つと言われているのをご存知でしょうか?

その中でも「栄養」は大事で、丈夫な骨作りに効果的な食べ物をいくつかご紹介いたします☆

まず有名なのはカルシウムを多く含有する食べもの
牛乳、ヨーグルトなどの乳製品、海藻類、しらすなどの骨まで食べられる魚類がこれに当たります!

次にビタミンDを多く含有する食べもの
ビタミンDはカルシウムの吸収を促進する必要があります!
鮭、イワシなどの魚類、干し椎茸やキクラゲなどのキノコ類がこれに当たります!

次にビタミンKを多く含有する食べもの
ビタミンKはカルシウムを骨に取り込むのを助ける作用があります。
ブロッコリー、ホウレンソウ、小松菜などの野菜類に多く含まれています!

これらの食べ物を意識的に摂取して、丈夫な骨を作り、より健康な生活を送りましょう☆☆☆



また、今回のような勉強会への参加をご希望される方は、是非お気軽にお声かけください♪

勉強会、講習会は随時ホームページや院内でご案内いたします。

ご参加頂いた皆様!この度は足を運んでいただき誠にありがとうございました!!

 今後とも高見澤整形外科クリニックをどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

2019.02.18更新

 

こんにちは!

スポーツトレーナーの岩下です。

陽射しの変化が感じられるようになりましたね。

第1回目に引き続き2月16日(土)に健康ヨガと筋膜ストレッチを開催しました!

今回は5名の方が参加していただけました!

 

運営スタッフは理学療法士1名(後藤)、スポーツトレーナー2名(脇田・岩下)で対応させていただきました。

 

1回目同様に筋膜とヨガの概要を理解していただき、実技を中心に進めていきました。

 

 

筋膜ストレッチ

 筋膜ストレッチでは理学療法士の指導のもと、

・体の歪みを自分で確認できるようにすること。

・どこが固いのかをお客様自身で明確にすること。

筋膜ストレッチ実施後は体の変化を感じていただけました!

 

 

健康ヨガ

 

健康ヨガではヨガインストラクターでもあるスポーツトレーナーの指導のもと、

・筋肉の弱い部分を意識すること。

・呼吸に合わせて縮んでいた体をストレッチすること。

終わった後には皆さんリラックスした表情で心地よさを感じてもらいました!

 

講習会終了後、また参加したい!体が暖かくなった!とのお声をいただき、スタッフ一同嬉しい限りです!

講習会の内容をご自宅で実践し、日常生活に活かしてもらえれば幸いです!

 

 

次回の健康ヨガと筋膜ストレッチは3月16日(土)に開催します。既に満員となっております。申し訳ございません。

キャンセル待ち1名のみ募集中です。

(スタッフへの声かけやお電話にて受け付けております。042-401-1341)

 

 

定期的に講習会を実施していきますので皆様のご参加をお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

2019.02.02更新

こんにちは。理学療法士の飯島です。


毎年この時期になるとインフルエンザが流行しますね。皆さんは大丈夫でしょうか?
子供の幼稚園や小学校ではインフルエンザが大流行し、学級閉鎖が相次いでいます。

本日はインフルエンザの語源についてお話ししたいと思います。


インフルエンザ』という言葉は16世紀のイタリアで生まれました。当時はウィルスという概念がなく汚れた空気などによって起こると考えられていました。冬の季節になると毎年のように流行し、春になると終息することから、当時の占星術師らは天体の運行や寒気などの影響によって発生するものと考え、この流行性感冒の病名を『星の影響』という意味である『influenza』と名付けました。これがそのまま世界的に使われるようになりました。ちなみにイタリア語の読み方は『インフルエンツァ』と呼ぶようです。


このようにインフルエンザは昔から冬の時期になると猛威を奮っていたのですね。皆さんもなるべくかからないように気をつけましょう。

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

ご予約・ご相談はお気軽に

お悩みでしたら、高見澤整形外科クリニックまで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_04.png
  • 24時間受け付けております 診療予約はこちら