クリニックブログ

2020.07.08更新

こんにちは。理学療法士の飯島です。

本日は7月18日(土)に開催予定だった『肩こり体操教室』中止のご案内をさせていただきます。
東京都ではこの1週間、毎日新型コロナウィルスの新規患者が100名を超えています。新型コロナウィルスの感染リスク等を院内で話し合った結果、7月18日(土)の教室は中止とさせていただきます。参加予定だった方は大変申し訳ございませんが、ご理解いただきたく存じます。


代わりに開催月を1か月遅らせて、8月22日(土)9月12日(土)に開催致します。
ともにまだ空きはあるので、興味のある方は是非ご参加ください。
※新型コロナウィルスの影響で中止とさせていただく可能性もあります。ご了承ください。

 

 

肩こり体操教室

『内容』 肩こりについて(座学)、首や肩周辺の体操・ストレッチ(実技)

      ※軽めの運動強度で行います

『日時』 8月22日(土)、9月12日(土)  13:30~14:30

『料金』 1000円

『人数』 4人

『持ち物』 ハンドタオル

『服装』 動きやすい服装 ※マスクの着用と、体操前後の手指消毒をお願いします。

『予約方法』 事前予約が必要です。お電話か、来院時に受付で承ります。

 

新型コロナウィルスの感染リスク対策として、以下を行います。

➀入口ドアと室内窓の開放、換気

②参加者への体調確認と検温

③使用ベッドの消毒

④通常より人数を減らして、間隔を空ける

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

2020.07.02更新

皆さん、こんにちは。
トレーナーの脇田です。

あっという間に7月になってしまいましたね。
今年は良い季節に外に出られなかったり、計画していた旅行がキャンセルになったりと残念な気持ちになった方も多いと思います。

"STAY HOME"が共通言語の1つになった中で、運動不足を感じられてる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、運動と組み合わせる事で、ワンランクUPの健康美を手にいれられる、かつスーパーで簡単に購入できる食材を紹介します。

皆さん、『ファイトケミカル』という言葉を知っていますか?
一言で言うと食物が持つ免疫力です。 

この成分は、私達の体を"サビ''から守ってくれます。

サビの原因となる活性酸素は、あらゆる細胞機能を衰えさせると共に、病気や感染症、アレルギーの発症などのリスクを増殖させます。

そこで、活性酸素と戦ってくれる食材がファイトケミカルなんです。

ファイトケミカルを多く持つと言われる食材ばズバリこれです!↓↓

ブロッコリー
効果:スルフォラファンというと物質が肝臓のデトックスを高め、がん予防、アレルギーを抑える

しそ、セロリ、春菊、にんじん
効果:ルテオリンという物質が、免疫力UP、記憶力UP、脳の炎症を抑える

キャベツ
効果:ケンペロールという物質が抗炎症、アレルギーを抑える

なす、ブルーベリー、ぶどう、いちご
効果:アントシアニンという物質が動脈硬化、抗コレステロール、脂肪減少

トマト、スイカ
効果:リコピンという物質が悪玉コレステロール抑制、美肌美白、代謝促進

スーパーで購入できる食材ばかりなので少し意識して毎日の食事にプラスしてみてはいかがでしょうか?

そして、適度な運動を組み合わせる事で腸の活性化を促し、より食材の吸収率を高めます。

是非この機会にファイトケミカル食材を取り、適度な運動をし、ワンランクUPの健康美を目指しましょう。

そして、適度な運動のお手伝いは脇田がしますのでお任せくださいね!

次回皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

ご予約・ご相談はお気軽に

お悩みでしたら、高見澤整形外科クリニックまで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_04.png
  • 24時間受け付けております 診療予約はこちら