クリニックブログ

2017.10.16更新

こんにちは、理学療法士の望月です。
10月8日、9日に行われた「リアル臨床」という勉強会に参加すると共に、発表の方も行わせて頂きました。
◯リアル臨床とは◯
実際の臨床で考えている事、実際の臨床で行なっている評価・治療、など好きなテーマを自分で決めて発表する事ができます。
発表は第一演題~第六演題までがあり、各演題ごとに10名の人が発表を行います。
参加者は興味のある発表者の部屋に行き、発表を聞く形です。リアル臨床
※参加者の一部
◯発表について◯
私は肩こりと顎関節の関連性について、45分間発表させて頂きました。
当日は、20~25人程度の参加者が発表を聞きに来て頂き、もう少しで教室がいっぱいになりそうなくらい集まって頂けました。緊張しましたがいい経験をする事が出来ました。発表時の写真
※発表や実技を行なっている時の写真です。
美容専門学校を貸し切って発表を行なったため、マネキンに見られながら行なっています。
今後も院内だけでなく、外部での活動も積極的に行なっていきたいと思います。マネキンに見守られ

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

2017.10.16更新

「転倒予防教室」のお知らせです。
高齢になると共に身体機能は低下し、わずかな段差でつまずいたりする危険性が高くなるため、転倒予防はとても大切な事です。
☆転倒に影響する要因として言われているものは
・身体機能低下(筋力、持久力、心肺機能、協調性)
・感覚低下(身体、視力、バランス)
・注意力低下
などが挙げられます。
☆転倒予防に有効と科学的に証明されている内容として
・歩行、バランス訓練
・運動(筋力、持久力、柔軟性)
などが言われています。
しかし、やみくもに行なっても逆に身体に負担をかけてしまう可能性もあります。
そのため、当院の理学療法士やトレーナーが適切な運動を指導出来ればと考えています。
そのような考えから今回の転倒予防教室を開催しようと思いました。
「日時」11月18日(土)13:30~14:30 予定
12月16日(土)13:30~14:30 予定
「場所」当院 リハビリテーション室
「料金」無料
「人数」10名
「受付方法」10月18日から受付を開始致します。(11月分と12月分)
事前予約が必要です。(受付やお電話にて承ります TEL:042-401-1341)
キャンセル待ちも承ります。
「当日の流れ」
13:30 受付開始
14:30 終了予定
☆当日は受付にて「転倒予防教室に来た」と声を掛けてください。
「持ち物」水分補給の行えるもの
☆多くの参加をお待ちしております。

 

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

2017.10.02更新

こんにちは。理学療法士の荒井です。

9月30日(土)に、第3回ストレッチ講習会を行いました。今回は定員10名の全員が出席され、賑やかに行われました。当クリニックに通院されている方から、知人からの紹介で初めていらした方まで、みなさん熱心に取り組まれていました。初めは参加者の皆さんも緊張している様子もありましたが、ストレッチを進めていくうちに少しずつ身体も心も解れていくようで、笑顔も見られていました。首から肩、背中、腰、足まで全体を理学療法士の解説を聞きながら伸ばして行き、約1時間弱の時間でしたが心地よい疲労感を感じる程の運動量のようでした。普段あまり意識しないような部位の筋肉を意識していただいたり、やったことのない動きでストレッチしてみると、新たな発見もあり感心している方もいらっしゃい
ました。これを機に、日頃の生活の中にも運動機会を設けて頂き、皆さまの健康増進のお役に立てれば幸いです。

 

ストレッチ講習会ストレッチ講習会ストレッチ講習会

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

ご予約・ご相談はお気軽に

お悩みでしたら、高見澤整形外科クリニックまで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_04.png
  • 24時間受け付けております 診療予約はこちら