クリニックブログ

2019.07.17更新

こんにちは。
リハビリテーション科の後藤です。

すっきり晴れない日が続いていますね。梅雨明けが待ち遠しく感じます。
本格的な夏が近づいて来て薄着の季節になりました。姿勢が分かりやすい時期でもあります。

今回のブログでは簡単に出来る体幹トレーニングを提案します。

腹横筋エクササイズ

腹横筋は腹筋の中でも深部に位置している筋で体幹をベルト状に支える筋肉です。腹横筋が働くことによって体幹の支持性・固定性が高まります。今回は腹横筋のトレーニングを提案します。

姿勢:座位、または立位姿勢で行います。猫背や反り腰の姿勢にならないように姿勢を修正してから開始してください。
方法:息を鼻から吸って、口から吐きます。吐くときに口は窄めて吐きます。(息を強く吐いて深呼吸します。)
回数:5回×2~3セット 余裕があれば10回×2~3セットへ。
頻度:一日に5回×2~3セットを2回程度おこなってください。
注意点:体調不良や気分不快、腰痛等の痛みが発生した場合は中止してください。

無理のない程度に自宅や職場でエクササイズをおこなってください。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

ご予約・ご相談はお気軽に

お悩みでしたら、高見澤整形外科クリニックまで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_04.png
  • 24時間受け付けております 診療予約はこちら