クリニックブログ

2017.10.16更新

こんにちは、理学療法士の望月です。
10月8日、9日に行われた「リアル臨床」という勉強会に参加すると共に、発表の方も行わせて頂きました。
◯リアル臨床とは◯
実際の臨床で考えている事、実際の臨床で行なっている評価・治療、など好きなテーマを自分で決めて発表する事ができます。
発表は第一演題~第六演題までがあり、各演題ごとに10名の人が発表を行います。
参加者は興味のある発表者の部屋に行き、発表を聞く形です。リアル臨床
※参加者の一部
◯発表について◯
私は肩こりと顎関節の関連性について、45分間発表させて頂きました。
当日は、20~25人程度の参加者が発表を聞きに来て頂き、もう少しで教室がいっぱいになりそうなくらい集まって頂けました。緊張しましたがいい経験をする事が出来ました。発表時の写真
※発表や実技を行なっている時の写真です。
美容専門学校を貸し切って発表を行なったため、マネキンに見られながら行なっています。
今後も院内だけでなく、外部での活動も積極的に行なっていきたいと思います。マネキンに見守られ

投稿者: 高見澤整形外科クリニック

ご予約・ご相談はお気軽に

お悩みでしたら、高見澤整形外科クリニックまで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_04.png
  • 24時間受け付けております 診療予約はこちら